夢占い!刑務所の夢の意味とは?

この記事は3分で読めます

夢占い!刑務所の夢の意味とは?

刑務所の夢の意味とは?




刑務所の夢は、強制抑圧束縛を意味しています。

それと、、自分の願いや欲望を抑えてつけている場合にも見る夢です。

他にも、やりたくないことやムダだと感じていることに時間を多く使っている場合にも刑務所の夢を見ます。

刑務所では犯した罪を償うために自由が無いです。

その「自由が無い」という意識が刑務所の夢を見せているのです。

これから刑務所の夢の意味について、詳しくご説明させていただきますので、あなたが見た夢の意味の参考にしてみてください。


刑務所に入る夢の意味


刑務所に入る夢は、あなたの自由を奪う人が現われることを意味しています。

自分の行動を監視されて、やることをチェックされて息苦しい思いをしてしまうことを暗示しているのです。

そして、不自由さに大きなストレスを感じてしまうことを夢であらわしているのです。

もし、大きな悩みや負担になってしまった場合は、その状況を改善する方法を考えるようにしてください。

そして、一人で改善することが難しい場合は、人に頼ったり、相談するようにしてください。

心が疲れすぎて苦しくなるまで我慢や無理をしないようにしてください。

あとは、世間から隔絶された場所に行きたいと考えている時にも見る夢です。

他にも、後ろめたいことがある場合にも見ることがあります。

スポンサーリンク




刑務所の中に居る夢の意味


刑務所の中に居る夢は、息が詰まりそうな状態で生活していることを意味しています。

不安や不満、不自由などによって精神的に苦しい状況にいることを夢であらわしているのです。

そして、そのままストレスを溜めていってしまうことに対する夢からの警告でもあります。

無理や我慢をしすぎて、体調を崩したり病気になってしまう前に状況を少しづつ変えていくようにしてみてください。

変えていくことが難しい状況でも、変える(変わる)努力はしていくようにしてください。

自分自身の為に。


刑務所で看守に見られている夢の意味


刑務所で看守に見られている夢は、「束縛されている」と感じていることを意味しています。

看守は自分自身の心をあらわしています。

自分で自分を束縛したり、追い込んでしまっているのです。

そして、それは夢からの警告でもあります。

自分で自分を追い込まないようにという夢からのメッセージなので、「心が疲れている」と感じるなら少しづつ心の負担を軽くすることを考えるようにしてください。


刑務所から脱走する夢の意味


刑務所から脱走する夢は、「自由になりたい」とか「思い通りの人生にしたい」という気持ちが夢にあらわれたものです。

今より、良い生活を望むことは悪いことではないです。

望む内容によっては、充実と幸せを手に入れるためには必要なことになります。

ただ、想いが強いと衝動的に行動してしまう場合があります。

特に、刑務所から脱走する夢を見た場合は「すぐにでも人生を変えたい」というほど強い気持ちになりやすいので、よく考えてから行動するようにしてください。


脱走に失敗する夢の意味


脱走に失敗する夢は、理性と本能の間で心が迷っていることを意味しています。

理性的に行動したいのに、本当に望んでいることとの違いで気持ちが揺れ動いています。

(頭で考えている理性的なことと、直感や本能的に望んでいることが違っているのです)

大事なことなら、よく考えてから決めるようにしてください。


無実の罪(冤罪)で刑務所に入れられてしまう夢の意味




無実の罪で刑務所に入れられてしまう夢は、突然周囲の態度や環境が変わってしまうことを意味しています。

自分では原因が分からないのに、嫌な思いをしてしまうことを暗示しているのです。

夢からの警告夢なので、自分の普段の行いで問題が無いかをよく考えてみるようにしてください。


独房に入れられてしまう夢の意味


独房に入れられてしまう夢は、困難な状況から解放されることを意味しています。

大きな悩みやストレスの原因になっていた問題が解消されることを暗示している吉夢です。

苦しい状態はずっとは続かないので、前向きな気持ちで物事に取り組むようにしてください。


刑務所から出る夢の意味


刑務所から出る夢は、束縛や不自由から解放されることを意味しています。

そして、他には対人関係が好転することを意味している場合もあります。

状況が改善されて、良い方向に向かうことを暗示しているのです。


スポンサーリンク



囚人を見る夢の意味


囚人を見たり、面会する夢は、脅威に感じていた相手から解放されることを意味しています。

悩みやストレス、抑圧などの原因になっていた相手が自分に影響を及ばさなくなることを暗示しているのです。

あとは、身近な人が囚人になっている夢を見た場合は、その人の生活環境が悪化することを意味している場合もあります。

もし、大切な人が囚人になっている夢を見たなら、健康状態や悩みがないかなどを気に掛けてあげるようにしてください。


さいごに




刑務所の夢は、抑圧されたり、望み通りのことができなくて「自由が無い」と感じている時に見る夢です。

それと、今は自由に生きることができていても、これから先の束縛された生活に不安を感じている場合にも見ることがあります。

社会生活に対するストレスが刑務所の夢を見させているのです。

そして、その状況は自分次第で変えることができます。

(周囲の人に目を向けても状況を変えることは難しいです)

刑務所の夢を見た場合は、自分が今の状況で責任感や周囲の期待などで無理をしすぎていたり、我慢しすぎていないかをよく考えてみてください。


関連記事

このブログについて

Mädchen auf Dach liegend unter wunderschönem Sternenhimmel / h

占いの館「黒猫館」のイサです。

このブログは様々な占いの意味について書いてあります。
あなたが見た夢の暗示や手相での本当の意味を知ることによってあなたを危険から回避したり、より豊かで幸せな人生へと導く為のものです。

人気ブログランキング


占い・鑑定 ブログランキングへ

いつも応援ありがとうございます。
あなたがポチッとボタンを押してくれるおかげで、より多くの人に「夢占い」ついて知っていただけます。