夢占い!壁の夢を見る意味とは?

この記事は2分で読めます

夢占い!壁の夢を見る意味とは?

壁を見る夢の意味とは?


yu80i

壁の夢は、あなたを「守ってくれるもの」と「乗り越えなければいけない困難なこと」の2種類を意味しています。

乗り越えなければいけない困難を意味している場合は、特に人間関係でトラブルが発生することを暗示している場合が多いです。

壁が出てくる夢の内容によって意味が変わってくるので、これから詳しくご説明させていただきます。


壁を乗り越える夢の意味


壁を乗り越える夢は、あなたが目標を達成できることを暗示しています。

夢の中の壁が、現実での目標を意味しているのです。

あなたの努力が実を結ぶことを夢であらわしていますので、今のまま努力を続けていってください。

そして、他にも「信じあえる仲間」ができることを暗示しています。

お互いに成長できる関係になれることを意味しているのです。

あなたが自らリーダーとなって、グループ(コミュニティ)を作れば、より多くの信頼できる仲間が増えていくことでしょう。


SPONSORED LINK



壁を壊す夢の意味


あなたや他の誰かが壁を壊す夢は、信用していた友達や同僚などに裏切られる可能性があることを暗示している凶夢です。

信用できなくなるようなことが起きることを意味しているので、周りの人の言動や行動に注意するようにしてください。

誤解である可能性もあるので、もし問題が起きたときには、しっかりと確認するようにしてください。


壁が崩れる夢の意味


yu80a

壁が崩れる夢は、あなたが誰かに精神的に傷つけられることを暗示しています。

あなたのプライバシー(個人情報)をバラされたり、悪用される危険性があるのです。

そして、秘密を暴露(ばくろ)される可能性もあります。

壁が崩れる夢を見た場合には、個人情報の取り扱いに注意したり、人に知られると困るようなことは、誰にも話さないようにした方がいいです。


壁に色を塗る夢の意味


壁に色を塗る夢は、あなたに良いことが起きることを暗示している吉夢です。

あなたの悩みや不安を理解してくれたり、相談に乗ってくれる人が現れることを暗示しています。

他にも、あなたのコンプレックスが解消されることを意味しています。

ダイエットや習いごとなどを始めてみるのもいいかもしれませんね。


壁を作る夢の意味


yu80b

壁を作る夢は、あなたが「他人とあまり深く関わりたくない」とか「人付き合いが面倒」だと感じているときに夢にあらわれます。

心に壁を作っていることを意味しているのです。

「関わりたくない人」や「付き合いたくない人」がいるのは普通のことだと思いますが、もし自分の周りの人間すべてと関わりたくない(ずっと一人でいたい)と感じているなら、すごく人間関係に疲れている状態なのかもしれません。

ストレスが溜まって心が疲れすぎているのかもしれないので、ゆっくりと休むようにしてください。


壁にひびが入る夢の意味


壁にひびが入る夢は、あなたにトラブルが起きることを暗示している凶夢です。

あなたの生活を変えてしまうような大きな問題が発生する可能性があります。

夢が暗示しているのは数日間だけのことなので、10日間くらいは自分の行動や言動に注意するようにしてください。


さいごに


Black cat

壁の夢は、あなたに困難なことが起きることを暗示している場合が多いです。

困難なことは嫌だし、できればトラブルは避けたいですよね。

でも、あなたに起きる困難なことは、あなたが成長する為に必要なことなんです。

そして、あなたに与えられる困難は乗り越えることができます。

嫌なことや怖いこともあると思いますが、勇気を出して困難なことに立ち向かってください。

乗り越えた先に、大きな達成感と成長が待っていますので。


関連記事

このブログについて

Mädchen auf Dach liegend unter wunderschönem Sternenhimmel / h

占いの館「黒猫館」のイサです。

このブログは様々な占いの意味について書いてあります。
あなたが見た夢の暗示や手相での本当の意味を知ることによってあなたを危険から回避したり、より豊かで幸せな人生へと導く為のものです。

人気ブログランキング


占い・鑑定 ブログランキングへ

いつも応援ありがとうございます。
あなたがポチッとボタンを押してくれるおかげで、より多くの人に「夢占い」ついて知っていただけます。

最近のコメント